メニューを表示する

安心のネットワーク NOSAI秋田

広報活動

トップ > 広報活動
2019年6月1週号(特集④)
野菜中心の創作料理 - ふぁーむハウス旬菜

 【秋田市】秋田市四ツ小屋字中野の住宅街で「ふぁーむハウス旬菜」を経営する堀井厚子さん(64)。自家栽培と直売所から仕入れた野菜などを中心とした創作料理を提供し、幅広い年齢層から支持を得ている。
 料理の食材は、ジャガイモやズッキーニ、コリンキーなどを自家栽培して使用。特にダイコンは赤ダイコン、白ダイコン、「紅くるり大根」「紅芯大根」など数種類を生産し、メニューによって使い分ける。
 農薬を使わない栽培に挑戦したこともあったが、見た目も考慮し、農薬を少量に抑えるよう努めている。また、休日は県内の直売所などに出向いて仕入れを行い、地産地消を心掛ける。
 人気メニューは、日替わりの「おまかせランチ」(税込み1100円)。この他、ナポリタンやビーフシチューも提供する。塩加減と甘さを抑え、具材のしっかりした風味と香りを生かした味付けが特徴となっている。
 店頭では自家栽培した野菜や、利用客から提供された作物と加工品も販売する。また、年に2回「周年祭」や「収穫祭」といった催しも行い、自家製新米などをプレゼントする。
 平日は40代以上の女性客が多いが、土曜日は夫婦やカップルの来店もあるという。堀井さんは「リピーターのお客さんが友達や両親を連れて来られるのがうれしい」と話す。

 元々料理を振る舞うことが好きだったという堀井さん。2004年4月に貸店舗で開業し、自宅の建て替えに合わせて店を所有した。「将来は、店内をバリアフリーに改装し客層も広げたい」とし、「これからもっと料理の勉強をして味付けも工夫し、料理の幅を広げたい」と意気込む。
 ▽℡018・829・2826▽営業時間=午前11時~午後3時(ラストオーダー午後2時)、日・月曜日、祝日定休(1月は休業)
次号をお楽しみに!